3密を避けて新しい生活様式へ!

徳島駅前で「阿波塾」 創業テーマに中村貞裕さん講演

自社の取り組みを交えながら講演する中村さん

自社の取り組みを交えながら講演する中村さん

  • 0

  •  

 徳島駅前の津田屋ビル(徳島市寺島本町1)2階にあるライブスタジオ「STAND UP」で6月6日、阿波まち活性協議会が「阿波塾vol.4」を開催した。

会場の様子

 これまでに、同県出身で「チームラボ」社長を務める猪子寿之さん、元カリスマバイヤーで政治家の故・藤巻幸夫さんなど、各分野で時代をけん引するゲストを招き講演会を行ってきた同塾。

[広告]

 今回は、東京・渋谷の表参道に台湾発かき氷店「ICE MONSTER(アイスモンスター)」や原宿にオーストラリア発メキシカンダイナー「Guzman y Gomez」などの出店を手掛ける「トランジットジェネラルオフィス」(東京都港区)の中村貞裕社長と岡田光さんをゲストスピーカーに招いた。

 2人はこの日、上勝町で同社が総合プロデュースを手掛けるクラフトビールとバーベキューが楽しめる店「RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store」(勝浦郡上勝町)のオープニングレセプションのため同県入り。「話題の空間をプロデュース 中村貞裕式創業塾」をテーマに2時間にわたり講演を行い、満席となる65人が耳を傾ける盛況ぶりだった。

 中村さんは、情報収集の仕方や、トレンドの作り方、ブランディングプロデュースなど、自社の展開事例を交えながら講演。「自分が持つ情報をどんどん発信すれば、おのずといい情報が入ってくる。インプットは簡単だからアウトプットをすることが大切。情熱を持ちできる方法を考えて行動してほしい」と呼び掛けた。

 参加した20代経営者の女性は「徳島では会うことのできないゲストを目の前にして、とても刺激をもらった。たくさんの気づきもあり、早速お店などで実践していこうと思う」と意気込みを話していた。

Stay at Home