天気予報

18

8

みん経トピックス

徳島・栄町で音楽ライブ徳島で「にゃんこフェスタ」

徳島のiPhone専門店「スマホ堂 本店」移転 店長オリジナル商品も

徳島のiPhone専門店「スマホ堂 本店」移転 店長オリジナル商品も

福本店長(左)と森田代表(右)

写真を拡大 地図を拡大

 徳島のiPhone専門店「スマホ堂 徳島本店」(TEL 088-679-9671)が田宮から北矢三町に移転リニューアルオープンして1カ月がたった。運営は「ゼロール」(徳島市両国本町1)。

「GRAMAS」専用コーナー

 2012年に田宮店に開業した同店。iPhoneケース、アクセサリーの販売や、画面割れ、バッテリー交換などの修理をメーンに展開してきた。今回、駐車場台数の確保や売り場面積の拡大などを目的に、同所へ移転。店舗面積は前店舗の4倍となる26坪。駐車場は共用部分を含め10台分を確保した。

 販売商品数は約3000点。移転後、ファミリー層や贈答用の購入が増え、売り上げは5倍に上がったという。サービス向上を目指し、本店のみのサービスとして、iPad、iPad mini、iPod Touchの即日修理にも対応。遊び心から雑貨なども取り扱い、無料のラッピングサービスを提供。iPadやiPhone4s以降の中古買い取りも行う。

 店内には、新たに本革1枚革を使ったケースなどを展開するブランド「GRAMAS」専用コーナーを設置。同ブランドの専用売り場面積としては、四国一の広さを誇る。レジ横には、修理の様子が見えるよう専用スペースを設けた。今までiPhone5以降にしか対応していなかった中古買い取りサービスは、iPhone4sにも対応する。

 同社は現在、徳島駅前店を含めた直営2店舗と、北島店、鴨島店のパートナー店、アクセサリー専売店の吉野川ハイウェイオアシス店などを展開。「早い・安い・安心」をモットーに取り組む修理サービスは本年度、グループ全体で8000件の受付数を達成する見込み。

 修理価格は、「画面割れ」(8,000円~)、「水没修理」(2,200円~)、「バッテリー交換」(4,000円~)など。

 同店の福本花香(はるか)店長は「困ったことがあればスマホ堂に行けば解決できるという店にしていきたい。駆け込み寺として、もっとお客さんの身近な存在になっていきたい」と意気込みを話す。福本店長がデザインを手掛けるケース「SUMAHO Do CAMPUS(スマホドゥキャンパス)」の販売コーナーもあり、「お尻星人シリーズ』(3,800円)が人気という。

 営業時間は、11時~20時。

グローバルフォトニュース