天気予報

12

2

みん経トピックス

徳島のスマホ堂本店移転徳島駅前にホテル開業

徳島・万代町で猫と猫好きのための「にゃんこフェス」 遊びながら学ぶテーマに

徳島・万代町で猫と猫好きのための「にゃんこフェス」 遊びながら学ぶテーマに

「子猫ふれあいテント」には10匹の子猫がやって来る

写真を拡大 地図を拡大

 徳島・万代町の「第二倉庫アクア・チッタ」(徳島市万代町5)で11月1日、猫好きの猫好きによる猫と猫好きのためのイベント「にゃんこフェスタ」が開催される。

「猫と遊びながら学べること」をテーマに、猫と猫好きのために開催する同イベント。猫視点で内容を企画。飼い主と猫との距離がより近くなるようにと、サブタイトルにもこだわった。実行委員長を務める戸田浩司さんは「県内に猫カフェがなく、猫と触れ合える場所をつくりたかった。1日だけでも場をつくろうと考えたのがきっかけ」と話す。

 当日は、 猫と触れ合える「子猫ふれあいテント」、 猫と遊べるものを作る「おもちゃづくりワークショップ」、「我が家の愛ねこ自慢コンテスト」などを実施。約16店舗のハンドメード雑貨ショップ、飲食店なども出店。一般社団法人「ちよだニャンとなる会」の香取章子副代表理事を招いた講演なども行う。

 戸田さんは、岡山の実家に13歳になる雄猫「りゅうせいくん」を飼っているが、会えない寂しさから、猫のぬいぐるみなどを見つけると思わず買ってしまうほどの猫好き。実行するため、フェイスブック友達で、はり・きゅうマッサージ治療院「サルーテ」(名東町)の大東真吾代表が猫に関する投稿をたくさんしていたことから、初めに声を掛け、その後メンバーを集めていったという。 

 戸田実行委員長は「家族連れ、カップルなど猫好きが集まって猫と楽しめる一日を過ごしてもらえたらなと思う。猫好きが満足できる一日をつくり上げたいと思う」と意気込みを話す。

 開場時間は11時~17時。

グローバルフォトニュース