天気予報

25

20

みん経トピックス

徳島で川村元気さん講演徳島で体験プログラム

徳島で情報モラル啓発セミナー 実践的取り組みを支援するワークショップも

 阿波観光ホテル(徳島市一番町3)5階クリスタルパレスで2月2日、「情報モラル啓発セミナーin徳島」が開かれる。主催は、中小企業庁・ハイパーネットワーク社会研究所(大分市東春日町、TEL 097-537-8180)。

 コミュニケーションの手段などSNSなどの情報化が多用し進む中で、社会において「情報モラル」を理解し普及啓発することを目的に開く同セミナー。徳島県では6年ぶり2回目の開催となり、本年度、大分会場から始まり、千葉、石川など全国7カ所で行ってきたセミナーの最終会場となる。

 第1部はビジュアルプレゼンテーション「人権と情報モラルを理解する」をテーマに、同研究所が「ネット社会の人権と情報モラル~ネット社会の脅威 あなたの会社の対策は?」について解説、同研究会の渡辺律子副所長が「インターネット社会と人権」について講演する。

 第2部は「人権を尊重し、情報モラルを実践する」をテーマに、「企業に必要な情報アクセシビリティ~IT利活用における多様性への配慮~」を同志社大学政策学部の関根千佳教授が講演、全体まとめとしてパネルディスカッションも行われるほか、参加者が組織内に持ち帰って実践的な取り組みを進めることを目的とした「社内研修ワークショップ」も予定している。

 同研究会の中内美晶さんは「インターネット利用が当たり前となった今、情報をやり取りするに当たり、身に付けるべき基本的な態度や考え方『情報モラル』の習得は必須となっている。セミナーでは、理解してもらいやすいよう随所に工夫を凝らしているので、ぜひご参加いただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は13時~17時。参加無料。申し込みはウェブサイト申し込みフォームまで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング