天気予報

30

23

みん経トピックス

徳島で情報モラルセミナー徳島フューチャーセッション

徳島・南阿波で自然文化体験プログラム始動へ 地元住民が講師に

徳島・南阿波で自然文化体験プログラム始動へ 地元住民が講師に

炭焼きの様子

写真を拡大

 徳島の南阿波エリアで1月、自然や文化を生かした体験プログラム「みなみあわ*つなぐプロジェクト」が始まった。

魚さばき職人体験

 牟岐少年自然の家を拠点に、3月初旬までの土曜・日曜・祝日に開催する同プロジェクト。「美しい自然に育まれた独自の文化をより多くの人に知ってもらう」ことを目的に、同県教育委員会の委託を受けた一般社団法人「たからものがたり」が企画・運営を行い、同施設の新たな活用方法を試みる。

 海陽町の縫製会社「トータス」(徳島県海部郡)での藍染め体験や、出羽島島民による寒天づくり体験、牟岐で唯一の職人から教わる炭焼き体験、漁師とともに船に乗る漁師体験など、大半のプログラムで地元住民が講師を務め、技術や知識を指導するほか、住民との交流機会創出を図る。

 公式ホームページには各プログラムの詳細を掲載するほか、参加予約フォームを設置する。

グローバルフォトニュース