3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

とくしまマラソン「後夜祭」開催準備進む-おもてなしのサービス続々

「とくしまマラソンへの道」のリーフレット

「とくしまマラソンへの道」のリーフレット

  • 0

  •  

 4月20日開催の「とくしまマラソン」に向けて、後夜祭「ランナーズ・オアシス」の準備が進んでいる。

 とくしまマラソンの「後夜祭」として、同市中心市街地の「新町川ボードウォーク」「水際公園」一帯で開催されるイベント。同マラソン開催時から趣向を凝らし、ランナーたちをもてなしてきた。川の多い市内の地形を生かした、フィニッシュ会場から同会場を10分間の遊覧船で結ぶ「クルーズ」はランナーたちから好評を得ているという。

[広告]

 会場では、ゼッケンナンバーや公式タイムを彫金する「マラソン完走証メダル刻印サービス」(800枚限定)や、第三給水所付近で撮影したランナーの写真約7000カットを商店街で配布する「ランナーズ・フォトグラフ」、徳島産ユズを浮かべた炭酸泉の足湯やマッサージ、地元産品「すだちビール」と県産素材をふんだんに使った「スイーツビュッフェ」などを無料で提供。

 今回初めての試みとして、「徳島市の中心商店街をスタート・ゴールとし、川や山、海などのロケーションを眺めながら自然と一体になれるフルマラソン・トレーニング・プログラム」を案内するリーフレット「Road To Tokushima Marathon、とくしまマラソンへの道」を同会場で配布。マラソン未経験者や初心者、エキスパートまでフルマラソンを楽しく走り切るための教本でもてなし、「マラソン愛好者が集まるまちづくり」を目指すという。

Stay at Home