見る・遊ぶ

「徳島ノーボーダーズ」始動 ダンス集団「コンドルズ」徳島公演でオープニング飾る

徳島公演のため、結成した「徳島ノーボーダーズ」

徳島公演のため、結成した「徳島ノーボーダーズ」

  • 76

  •  

 学ラン姿で踊る男性ばかりのダンス集団「コンドルズ」の「徳島スペシャル公演2023 Blowin’ in the Wind(ブローウィン・イン・ザ・ウィンド)」が2月23日、あわぎんホール(徳島市藍場町2)で行われ、オープニングアクトを「徳島ノーボーダーズ」が務める。

「徳島ノーボーダーズ」の練習風景

[広告]

 徳島ノーボーダーズは国籍、性別、障がいの有無に関係なく踊りたい徳島県民を募り、集まった6歳~73歳の31人で結成した。

 徳島ノーボーダーズの振り付け指導を行う、コンドルズ主宰でダンサーの近藤良平さんは「ただ公演に来るだけでなく、地域とのつながりを作っていきたい。ここでしか見られない舞台を一緒に作り上げたい」と意気込みを見せる。

 練習はワークショップ形式で行い、近藤さん以外のコンドルズのメンバーもサポート。技巧的なダンスレッスンではなく、車いすでも参加できるシンプルな振付で構成する。公演を企画した公益財団法人徳島県文化振興財団の宇野榮展さんは「参加者はダンス経験者もいれば、そうでない人もいる。一緒に舞台を作り上げるという目的の下に集まったボーダレスな仲間が繰り広げるパフォーマンスを、ぜひ見てほしい」と話す。

 14時開演。チケットは全席指定で、一般=4,000円、25歳以下=2,000円。あわぎんホールの窓口、ウェブ・電話で予約を受け付ける。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース