天気予報

11

6

みん経トピックス

竹炭入り「恵方巻きロール」徳島でハーレー体験イベント

チームラボのインタラクティブアニメ作品、徳島の商店街に常設展示へ

  • 0
チームラボのインタラクティブアニメ作品、徳島の商店街に常設展示へ

チームラボの猪子寿之社長

写真を拡大 地図を拡大

 徳島・東新町の空き店舗に2月中旬から、チームラボ(東京都文京区)のインスタレーション作品が常設展示される。

 昨年6月、チームラボのインタラクティブアニメーションのジオラマ作品「秩序がなくともピースは成り立つ」をネットで見つけ興味を持った「青和(せいわ)」(阿波市)の和泉社長が、友人を介して紹介を受けた同県出身の猪子寿之社長に展示を依頼したのがきっかけ。

 作品を展示するのは東新町1丁目商店街内の空き店舗(徳島市東新町1)。「街の活性化に一役買いたい」と同所を選んだ。現在、改装を行っている。

 展示予定の作品は、現在シンガポールで開催中(2月16日まで)の「シンガポール・ビエンナーレ2013」で発表された「秩序がなくともピースは成り立つ」のテレビモニターバージョン。縦90センチ、横46センチのモニター8台を壁面に設置し作品を映し出す。無料で一般公開するという。

 猪子さんが幼いころから毎年参加する「阿波踊り」。その中で観察してきたことがベースになったという同作品。徳島県初の展示となる。今月31日には日本テレビの番組「another sky(アナザースカイ)」(23時~)にも出演予定。

 展示時間は11時~19時(予定)。

グローバルフォトニュース